祇園高級クラブ寺田友梨ママが美人すぎる!その愛車はカスタムプレジデント!

寺田友梨メイン

祇園の高級クラブなどは、普通のお仕事をしていてはなかなか寄り付けないところですよね。

その祇園高級クラブ「Imperial」のママ、寺田友梨さんの愛車がスゴイんです。

美人なママが、高級車のってるって感じではありません。

どこか自分のポリシーを貫いているような、とても素敵な印象を持ちました。

今回は、祇園高級クラブ「Imperial」のママ、寺田友梨さんの愛車についてお話させていただこうかと思います。

また、ママに会ってみたくなった方のために、祇園高級クラブ「Imperial」についてもあわせてご紹介します。

<スポンサードリンク>
目次

祇園高級クラブ寺田友梨ママのカスタムされた愛車プレジデント

寺田友梨さんのカスタムされた愛車プレジデントが、なんとも個性的です。

カスタムプレジデント
画像:文春オンライン

これはなかなかのカスタムですね。

ハの字になってますね。

ネガティブキャンバーといって、通称「ネガキャン」と呼ばれるもので、通常の車では微妙にセッティングされており、垂直に見えるものも実は少し傾いています。

正面から見て、上が開いているものをポジティブといい、下が広がっているものをネガティブといいます。

ネガキャンのメリットは、旋回性能がいいところ。

パラリンピックの選手が乗っている車椅子もハの字になっていますよね。

細かく、俊敏に旋回するためにハの字になっているんです。

ちょっと脱線してしまいましたが、内装はというと、

カスタムプレジデント2
画像:文春オンライン

グラスが並んで、後ろにはワインセラーでしょうか、素敵な内装ですね。

内装をもっと見たいのですが、調べてもなかったのでお許しください。

早くママ(寺田友梨さん)の写真を見せろ!って言われそうですね。

寺田友梨ママ
画像:文春オンライン

絶世の美女とはこういう方のことをいうのでしょう。

愛車と溶け込んでいますよね!

なぜプレジデントなの?

カスタムプレジデント3
画像:文春オンライン

もともとはあまり車に興味はなかったそう。

仲のいい車屋さんに置いてあるのを見て「かっこいい」と感じ、遊びの車として購入されたということです。

その愛車プレジデントのカスタム費用は、なんと4桁を超えているというから凄いですね。

毎年、イベントのたびにカスタムされているそうです。

⇒その他の画像はこちら

普段はレクサスLSに乗っておられるようで、このプレジデントはイベント用というか、イベントを愛車と楽しむことが目的のような感じなのかなと思います。

で、こちらの超美人な寺田友梨ママにはどこに行けば会えるのか、ですよね!

<スポンサードリンク>

寺田友梨 美人ママのいる祇園高級クラブ「Imperial」

Imperial
画像:Imperial

寺田友梨さんは、倶楽部「Imperial」というお店のママをされているんですね。

ママのプロフィールなどは直接行って聞いてくださいw

アクセス

祇園井みねビル
画像:Imperial

京都市東山区末吉町98-3THE BARREL 祇園井みね 4F

スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる